[記事訳] ホヤ、 ‘砂時計’ 合流..INFINITE 脱退後 初復帰作

ホヤ、’砂時計’ 合流… INFINITE 脱退後 初復帰作

 

独り立ちを始めたグループ INFINITE出身 イホウォン(ホヤ)がミュージカル ‘砂時計’でミュージカルデビュー舞台に上がる。

来る12月5日から来年2月11日まで、中武アートセンター大劇場で公演される創作ミュージカル ‘砂時計’は、1995年 ‘帰宅時計’と呼ばれ、当時最高視聴率64.5%を記録した国民ドラマ ‘砂時計’を舞台化した作品である。混乱と激変の大韓民国現代史の中で、もどかしくも絡み合ってしまった3人の主人公の友情と愛、そして食い違った運命と選択を描いたこの作品は、20年以上前のドラマであるにもかかわらず、現時局と似ている時代相といてまた再び注目を集めている。

夢を広げるため人生の2幕を歩み始めたイホウォン(ホヤ)は、ミュージカル’砂時計’で、優れた剣道の実力を備えた警護員 ‘ペクジェヒ’役を務める。同名のドラマで俳優イジョンジェが熱演しているこの役割は、金と名誉を追うより愛する人を黙々と守る人生を選ぶ一途さから、大衆の大きな愛を受けた。イホウォン(ホヤ)はミュージカル’砂時計’でたくましく人間的な ‘ペクジェヒ’を実感させる演技をし、以前は見られなった目新しい魅力を発信する。

2010年、グループ INFINITEの初のアルバム ‘First Invasion’で歌謡界にデビューしたイホウォン(ホヤ)は、tvNドラマ ‘応答せよ 1997’に出演し成功的な俳優の道に入った。初の演技挑戦であったにもかかわらず、安定的な演技力で大衆に深い印象を残した彼は、ドラマ ‘仮面’, ‘超人家族2017’, ‘自己発光オフィス’などを通じて、一層成熟した演技と豊かな感性を披露した。映画 ‘HIYA’で2016年 36回黄金撮影賞 授賞式で新人男優賞を受賞したイホウォン(ホヤ)はミュージカルに舞台を移し、より深くなった眼差しと卓越した演技力で観客と会う。

グループ INFINITE脱退以降、真心を込めた直筆の手紙でファンたちに感謝と謝罪の気持ちを伝えたイホウォン(ホヤ)は、ブラウン管でもスクリーンでもなく、より近い距離でファンたちと疎通するためミュージカルの舞台を選択した。イホウォン(ホヤ)のグループ脱退のんヒュースが伝わると、ミュージカル’砂時計’製作陣は彼に個別オーディションを提案し、彼は自身の夢と今後の活動方向等を非常に慎重に熟慮しミュージカル’砂時計’の出演を決めた。個別オーディションの演技, 音楽, 振り付け審査を経て、堂々とミュージカル’砂時計’追加キャストとして合流するイホウォン(ホヤ)は並々ならぬ努力と熱情で誰よりより懸命に作品の準備をする予定である。

ミュージカル’砂時計’製作陣は、”安定的な演技力と感性が期待以上の俳優だ。他の俳優たちより遅く作品に合流するが、’ペクジェヒ’というキャラクターを自分だけのスタイルで完璧に演じるだろうと信じている。”とし、イホウォン(ホヤ)の才能と情熱に大きな期待感を示唆した。多様なジャンルで多彩な魅力を見せてくれるイホウォン(ホヤ)のミュージカルデビュー舞台は彼のフィルモグラフィーの中で、最も輝く挑戦になると見られる。

記事元:호야, ‘모래시계’ 합류..인피니트 탈퇴 후 첫 복귀작

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

NO IMAGE

INFINITE L 単独ファンミーティング決定!

NO IMAGE

[記事訳] 1+1=無限大、超特級コラボが作った祝祭の場

NO IMAGE

INFINITE 今度はソンギュが日本でイベントを!!!

NO IMAGE

[記事訳]MAMA, 韓国でなく大阪・香港の2都市で開催?

NO IMAGE

INFINITE 公式発表 ホヤからの手紙

[記事訳] カナダでEXOセフン Tシャツが発売?!