[記事訳] ‘2017 MAMA’, ベトナム・日本・香港開催確定

‘2017 MAMA’, ベトナム・日本・香港 開催確定[公式]

 

‘2017 MAMA’はベトナムと日本、そして香港で開催される。

総合コンテンツ企業 CJ E&M側は、11日 “2017 MAMA(Mnet Asian Music Awards, 以下 2017 MAMA)を来る11月25日から、12月1日まで、ベトナム・日本・香港の計3地域で開催される”と明らかにした。

アジア最高音楽授賞式として位置付けられてきた ‘MAMA’の規模が大幅拡大されたことによって、アジア地域が音楽を通して一つになる ‘MAMA  WEEK’が展開される予定だ。

‘2017 MAMA’は来る11月25日、ベトナムのHoa Binh Theatreを皮切りに、11月29日 日本横浜アリーナ、11月30日 香港のW Hong Kongと、12月1日 香港 AWE(AsiaWorld-Expo, Arena)で開催される。

今回の’2017 MAMA’は、全アジアを席巻するアーティストたちの参加と交流を増進し、アジアの音楽産業を引っ張る専門家たちを証明する専門部門授賞式を強化した。各国家別アーティストたちが別の国家開催地で、祝賀公演も披露する計画だ。1週間の祝祭を通して、名実共にアジアを代表する音楽授賞式として、’MAMA’の位相を一段階さらに高めるという戦略だ。

これまでアジア1つの国で、一日中行われてきた ‘MAMA’が一週間に渡ってベトナム・日本・香港と地域を拡大したことは、アジア音楽市場の和合と交流拡大に向けた意志が込められている。文化・経済の中心地であり、多年間 ‘MAMA’開催地であった香港はもちろん、アジア最大規模の音楽市場を保有する日本の象徴性は言うまでもない。また、今年で国交正常化25周年を迎えるベトナムは音楽市場の成長性を高く評価され、東南アジアの振興強国に浮上している。

CJ E&Mは ‘2017 MAMA’が3ヵ国を通して、音楽で一つになる場になるようアジア最高のアーティストたちを渉外する一方、観客たちがアーティストとより近いところで疎通し、楽しめることのできるプログラムたちを準備中である。

CJ E&M シンヒョンガン音楽コンテンツ部門長は、”これまでの9年間整えてきたノウハウをパターンとして、’MAMA’を拡大開催し最大規模のアジア音楽授賞式として堅固にする”とし、”2017 MAMA”は音楽を愛するアジアの全ての人たちが楽しめる最高の祭典になることができるように作る”と明らかにした。

一方、今年9回を迎える ‘MAMA’は、CJ E&Mが主催するアジアを代表する音楽授賞式だ。1999年 ‘Mnet 映像音楽大賞’として始まり、大韓民国音楽産業の成長と共にたゆまぬ進化を重ね、約10年余りの間国内で開催してきた、2009年を起点に ‘MAMA’ として変貌した。 2010年からはマカオを皮切りに、グローバル進出、これ以降2011年はシンガポール、2012年から2016年まで香港で続き、単純な年末音楽授賞式を超えて、全世界人たちが楽しむ最大の音楽フェスティバルであり、グローバルコミュニケーションの窓口、アジア大衆音楽の拡散の場として定着した。

記事元:‘2017 MAMA’, 베트남・일본・홍콩 개최 확정 [공식]

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

NO IMAGE

オニュからのメッセージ

[記事訳] 'KCON 2017 AUSTRALIA' EXO出演決定

NO IMAGE

[記事訳] EXO 11月にコチョクスカイドームで4度目の単独コンサート開催

NO IMAGE

[記事訳] ソンギュ INFINITEが長く一緒にできれば...

NO IMAGE

[記事訳]ホヤ 所属事務所が決定 グロリアスと専属契約

NO IMAGE

[記事訳] カンダニエル, シウミン, MBC パイロット'布団の外' 出演