[記事訳]ホヤ 所属事務所が決定 グロリアスと専属契約

歌手 ホヤ vs 俳優 イホウォン, 新しい始まりにかける期待

 

ボーイズグループ INFINITEの前メンバー ホヤがついに新しい巣を見つけ本格的な活動を予告した。

26日俳優チチャンウク等が所属するグロリアスエンターテイメント側は、ホヤとの専属契約の知らせを明らかにした。これとともに歌手兼俳優として活動すると伝えた。

複数の歌謡関係者によれば、ホヤは過ぎた6月ウリムエンターテイメントを離れINFINITEを脱退するまで、長い期間悩んだ。この過程で芸能人の道をこれからも歩むかどうかについても深く考えたと。普通大多数の芸能人たちが再契約シーズンに先立ち、他の企画社と一早く接触し次の進退を先に決める反面、ホヤは深思塾考しながら新しい所属事務所との契約書にサインをするまで時間をたくさんかけた。

これと関連して、ある関係者は最近xportsnewsに “ホヤが元来ダンスへの愛情から歌手の夢を抱いた分、これまでダンスアカデミー設立等も考慮したと知られている。このうち芸能人としての人生よりは ‘ダンサー’としての活動にもっと集中したかったようだ”と話した。

続いて”しかしファンたちへの愛情と今後成し遂げようとする目標が堅固であり、地道に音楽と演技活動にも集中するために気を引き締めた。”と説明した。

最近創作ミュージカル ‘砂時計’出演を決定したことも上と同じ理由だ。歌手兼俳優として自身の力量を十分に発揮できるのがミュージカルだと判断したのだ。さらに、INFINITE時代には見せられなかったミュージカルというジャンルに新しく挑戦し、ファンたちと近くで会う計画である。ホヤは ‘砂時計’で警護員 ペクジェヒの役を務め、来る12月から公演に上がる。

ソロアルバムの作業も一つ一つ進める見通しだ。ホヤは最近の独り立ち以降、自身のインスタグラムに歌の録音映像とダンスの練習を掲載し、アルバム作業中であることを知らせた。

一方、過ぎた2010年デビュー以降、グループとユニット活動を通じてラップとボーカルを多様な姿で披露してきたホヤは、昨年ダンスサバイバル番組 tvN ‘Hit the Stage’で優勝を獲得し、優れたダンスの実力まで立証した。また tvN ‘応答せよ 1997’で演技を始めたのち ‘仮面’, ‘超人家族 2017’, ‘自己発光オフィス’, ‘HIYA’等を通してブラウン管とスクリーンを行き来しながら、主助演として安定的な演技を披露している。

記事元:가수 호야 vs 배우 이호원, 새 시작에 거는 기대

新しい巣を見つけたホヤ, ‘マルチテイナー’ 強調する理由

 

ホヤ(イホウォン)がデビュー8年目で新しい巣を見つけた。慣れ親しんだウリムエンターテイメントを離れグロリアスと専属契約を締結し人生の第2幕を開けた。これにホヤは新たな覚悟を明らかにしたが、特に ‘マルチテイナー’として記憶されるため努力していくという所感が目を引いた。

ホヤは今日(26日)グロリアスとの専属契約締結のニュースを伝えた。昨年4月11年間身を置いてきた所属事務所ウリムエンターテイメントを離れたのち、1年3ヶ月ぶりに新しいねぐらを見つけた。

↑斜線部分は記者の方の間違いではないかと思います。ホヤがウリムとの契約が満了したのは今年の6月であり、単純に考えれば新しい事務所が決まるまでかかったのは約3ヶ月です。

グロリアス側は公式報道資料を通じて “イホウォン(ホヤ)は多様な作品の主助演俳優として活躍し、演技力を認められた俳優である。ボーカル, ラップはもちろんダンスの実力まで備えるソロ歌手の準備がされた人材だ。”とし”イホウォン(ホヤ)は音楽的目標がはっきりしており音楽に対する情熱が格別である。会社側としては、望む活動への全面的な支援を惜しまない”とし、ホヤの獲得を歓迎した。

ホヤも所属事務所を通して “本業である歌手としての姿をお見せすることが優先だと考えている。これからの活動を通して追求する音楽的性向をお見せしたい。共に多様な領域で活動し、大衆の方々にマルチエンターテイナーとして記憶されるため努力していく”と所感を明らかにした。

過ぎた2010年 INFINITEとしてデビューし、チーム活動とhip-hopユニット INFINITE Hとしてラッパーの力量を立証しただけでなく、過ぎた2012年 tvN ‘応答せよ 1997’で演技に初挑戦し ‘仮面’, ‘超人家族 2017’, ‘自己発光オフィス’を通じて ‘演技ドル’としても立場を固め、歌手と演技を並行してきた分、これからもこのように活発な活動を展開することを約束した。

新しい所属事務所と専属契約を終え、目標と活動の方向性を改めて掴み、本業である歌手だけでなく演技活動も逃すことなく二兎を共に掴むというホヤの覚悟が目立つ部分だ。

またホヤはこれまで自身を関心と愛の中で見守ってくれたファンたちとの疎通も約束した。彼は”以前と同じようにSNSアカウントを通してファンたちと疎通を図っていきたい。機会があれば、直接会う場を用意したい。一般的に見せようとするのではない素敵な舞台、良い演技を共に作っていくという気持ちがファンたちに伝わったらと思う”と格別なファン愛をあらわにした。

このように人生の第2幕を開けたホヤは果たしてしっかりした覚悟のように多彩な活動でファンたちの声援に答えることができるのか期待が集まっている。

記事元:새 둥지 찾은 호야, ‘멀티테이너’ 강조한 이유

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

NO IMAGE

[記事訳] INFINITE 6名 再契約...'7年目のジンクス'破るか?

NO IMAGE

[記事訳]EXO スホ 主演でミュージカルデビュー

NO IMAGE

ソンギュ 出演ミュージカル 光化門恋歌 チケット案内

NO IMAGE

INFINITE 公式発表 ホヤからの手紙

NO IMAGE

[記事訳] 1+1=無限大、超特級コラボが作った祝祭の場

NO IMAGE

[記事訳] ソンギュ INFINITEが長く一緒にできれば...